防災の日に避難グッズの見直しを~フリーズドライの進化がスゴイ!

今日は避難グッズの見直しをしました。
我が家は、東日本大震災のあった3月と、防災の日がある9月を避難グッズ見直し月間としています。
ちょうど半年なので、賞味期限チェックにピッタリです。
オススメです。

フリーズドライのご飯を避難グッズに揃えていました。
フリーズドライのご飯、便利です。
電子レンジは不要だし。
お湯だけでなく水でも作れますし。
そして何よりも軽いですし。
だから避難グッズにピッタリ。

でも美味しいかは不明。
フリーズドライのご飯の賞味期限が切れていたので、しばらくこのご飯を食べることにしました。

ご飯のラインナップは、お赤飯やピラフ、五目チャーハン、山菜おこわです。
どれも私の大好物。

おこわ

さっそく、山菜おこわを作ってみました。
中身はパッサパッサのお米でした。
そこにお湯を150mlいれて15分放置。
15分後開けてみたら、もっちもっちおこわに変身していました。

1パックでどれぐらいの量ができるのかわからなくて。
夫と私用で、一人一パック作ってみたのですが、量が多すぎました。
私と夫二人で一パックで良かった。

すごい、フリーズドライって便利。
進化してます!

次回もこれで行こう。
ネットでフリーズドライのご飯を注文しました。

フリーズドライって何でもありますね。
カレー、中華丼や牛丼の素も売っていました。
面白いです。食べてみたい。

避難グッズとは別に注文しちゃおうかな。